建築家と湘南・鎌倉に
土地を探して
家を建てよう!!



ハウスメーカーの原価と営業経費


ハウスメーカーの年間の着工件数は、数千件~数万件に及んでいます。つまり、大量に住宅を売ることで経営を成り立たせているのですから、大量に売るための人件費、広告費、販売促進費、展示場の維持管理費等、膨大な経費が必要です。
それを賄うための費用はどこから得ているかと言えば、販売している住宅コストに上乗せされる以外にありません。
当然に、中小の工務店でも経費は少なからず必要ですが、芸能人を起用してのテレビCMを毎日流せるほどの費用というのは、なかなか想像しがたい額ではないでしょうか。

つまり、ハウスメーカーの住宅は、良いものだから高いのではなく、安いものを高く販売しているのが実情であると想像できます。
ハウスメーカーで建てた方の実感として、期待したほど安くないとか、支払った額に見合っていないと感じる、という方が少なくないようです。

今、上記のようなことをお感じになっている方、一度、一流の建築家や一流の工務店の社長と話をしてみませんか?
ご希望の方はお問い合わせください。

LinkIconお問い合わせ



K建築家コメント

ハウスメーカーの設計力

ハウスメーカーの提案する間取り図は、メーカー独自に規定し、許可を受けている制限の範囲内で描かれる、言わば、お絵かき図面…
続きを読む

ハウスメーカーの施工力

実話です。ハウスメーカーの下請けをしない一流工務店の社長が、とあるハウスメーカーからモデルハウスの施工をしてほしいと頼まれ…
続きを読む

ハウスメーカーの原価と経費

ハウスメーカーの年間の着工件数は、数千件~数万件に及んでいます。つまり、大量に住宅を売ることで経営を成り立たせているのですから…
続きを読む