+C
ハイツ・みどり
仙台市太白区

築浅 デザイナーズアパート
間取りは三択
1LDK・1SLDK・2LDK

只今満室

*価格 :  最下段一覧表参照
*管理費 : 2,000円
*敷金1か月/礼金1か月(法人別途相談)
*交通 : 地下鉄東西線「八木山動物公園駅」
   徒歩17分「仙台駅」まで乗車時間12分
   宮交バス「第二羽黒台」徒歩2分
   市営バス「八木山南団地入口」徒歩5分
 

*築年月 : 2016年3月新築 *木造 2階建て
*間取り : 2LDK *専有面積 : 46.8㎡
*駐車(輪)場 : 車4台(1台4,000円/月)
 隣地駐車場あり。 自転車6台
*玄関 TVモニターフォン
*住宅保険 要(約20,000円/2年)
*取引の態様:専属専任 

お問い合わせはこちら

デザイナーズアパート -ハイツ・みどり-

2015年12月6日 仙台市営地下鉄東西線が開業し、新たな交通網に街の活性化と発展を期待されています。
 その東西線新駅勢圏に建築された、木造2階建て6世帯の当物件は、建築家がデザイン監修をしたスタイリッシュな印象の建物です。
通常は熟慮されることも無く、雑然と露出する配管や機器類を、壁面と同色の黒に塗装して、デザイン性を高めています。
 エントランス付近の植栽を含めて、一般的な木造アパートとは明らかに一線を画する建物です。

設計監修 : (株)ブレッツァ・アーキテクツ

アパートの過剰供給が問題とされる昨今、建物そのものの魅力付けは重要なキーワードとなっていくでしょう。建築家の技術とセンスはデザイン性のみならず、居住性の向上にも当然に大きく貢献しています。
細かな配慮が施された外観の良い建物は、間取りや内装においても、使いやすさやデザイン性に配慮された良い部屋だろうと想像ができ、また、その逆も想像に難くないと思います。


入居者募集中!
アプローチに植栽
バルコニーの内側は内装に合わせて白に
外観に付く機器類は黒に塗装
成長して緑の壁になるのが楽しみ
 

物件

木造2階建て6世帯のアパート。駐車場、駐輪場はもちろん、冬タイヤの保管や収納力アップのための屋外倉庫もご用意。駐車場は、隣が月極駐車場のため2台目を確保したい方にはとても便利。
 
間取りは多様なライフスタイルに合わせて、3パターン。木造2階建てのアパートでは珍しい設計になっています。

1SLDKはリビングが14畳!
南側バルコニーは太平洋まで見渡せる絶好のロケーション。夜景も堪能できます。
他に洋室と3畳のサービスルームとウォークインクローゼット。
3畳のサービスルームは、書斎として使ったり、お客様や独立されたお子様が帰省されたときの宿泊部屋として使ったり、省スペースで使い勝手の良い広さ。 
 

203号室からの景色

1LDKと2LDKは動線が整理され、無駄なスペースのない使いやすい設計。
全ての住戸の全ての部屋で、コンセントの位置やスイッチの高さ、エアコンの設置場所や室内の洗濯物干しワイヤーの高さなど、建築家がチェックし、使いやすさを追求しています。
 
1Kに窮屈さを感じている方にぴったりの1LDK
新婚のご夫妻には新築の2LDK。
お子様が巣立ち、ご夫婦水入らずの生活にも丁度よい1SLDK。
 
無駄をそぎ落とし、細部にこだわった物件です。是非ご確認ください。

2LDK
1F 契約済み / 2F 契約済み
1LDK
1F 契約済み / 2F 契約済み
1SLDK
1F 契約済み / 2F 契約済み

最寄駅

当物件は、東西線の西の始発駅である「八木山動物公園駅」から車で5分程度の住宅地の一角にあります。
徒歩は19分(1分80m)。良い運動になる距離です。
 
八木山動物公園駅はパークアンドライドを推進するため、519台もの駐車場が用意されており、また、自家用車の送迎もスムーズにできるよう、乗降所も十分なスペースが確保されています。

 
 

そこから仙台駅までわずか12分。朝の激しい渋滞のストレスから解放され、八木山周辺は住みやすい街へと変化しました。
 
ちなみにこの駅、全国の地下鉄の駅の中で、「日本一高いところにある地下鉄の駅」なんだそうです。
その標高は136.4M!遠く太平洋まで見渡せる地下鉄の駅。妙ですね。
 
最寄りのバスは宮城交通と市営バスの2路線を利用することができ、それぞれ徒歩2分と5分と言う、申し分のない距離に停留所があります。
 
徒歩5分の「八木山南団地入口」バス停は、地下鉄開業によるダイヤ改正で、宮城交通のバス停が新設され4系統、市営バスも3系統。
さらに、八木山動物公園駅周辺に100円均一区間というのが設けられ、当バス停からも動物園やベニーランド、青葉城址までも100円で行けるようになり、行楽にも最適!
 
是非一度足をお運びください。

八木山動物公園駅
バスロータリーも広々
日本一標高の高い地下鉄駅

構造

東日本大震災の震源地でもある宮城県沖。
宮城県では地震の歴史や被害は古くから言い伝えられ、そしてこれからも大小数多くの地震が発生することでしょう。
 
現行の建築基準法に基づく耐震基準は、昭和53年の宮城県沖地震をきっかけに耐震設計の抜本的な見直しがされ、昭和56年に導入されました。
地震とは縁の切れない地ですので、その地でいかに生命と財産を守ってゆくのか、常に考え続けていかなければなりません。
 
当物件では施工会社の木下工務店オリジナルの耐震+制震システム「DUOフレーム工法」が採用されています。
このDUOフレームは、未設置の場合と比較すると、揺れを50%以上軽減できる効果があり、フレーム自体の耐久性にも優れているため、繰り返し何度でも安定した効果を発揮します。

実験結果 

 

-震度7の地震波を入力した実験後の試験体-
  

 
-DUOフレームをプラスすることで得られる効果-
◆震度6弱では… ほとんど揺れを押さえ込み、損傷はありませんでした
◆震度6強では… 耐震の構造体だけでは、損傷が目立つようになります。揺れを48~58%低減
◆震度7 では… 耐震の構造体だけでは倒壊するものもありましたが、揺れを59%以上吸収し、倒壊を防ぎました
<監修:東京理科大学理工学部 井口研究室 ・ 開発:MASA建築構造設計室> 木下工務店HPより転載 
 

木下工務店「DUOフレーム工法」
建築家と工務店の監督さん
白アリ対策もOK

内装・設備

内装は壁の色に合わせてキッチンやバルコニーも白で統一。シンプルですので、絵や写真、観葉植物などが映えるでしょう。
 
バス・トイレは別、独立洗面化粧台もあります。キッチンは3口コンロでグリル付きが既設。
追い炊き機能付きの浴室はカラーパネル付きでデザイン性がよく、トイレは温水洗浄便座で設備も十分!
 
照明器具も設置済みですので購入の必要はなく、しかもLEDなので、10年以上交換が不要です。
洗濯機や冷蔵庫もきちんと収まる場所が確保され、無駄な場所がなく使い勝手の良い間取りに仕上がっていると思います。
 
賃貸物件は収益最優先で設計されることがほとんどのため、「入居者の生活」はイメージされておらず、家具や家電を仕方なく変な場所に置かざるを得ないという状況になることが多くあります。
 
当物件は広くないスペースをより有効にセンス良く使えるように、建築家が細かいところに気を配り、入居者の方ができるだけ気分よく生活できるよう、設計監修しています。

白いキッチンにレンジフードも白で統一
大きな姿見付きのシューズボックス
クローゼットの戸や建具は注文住宅仕様
ボルドー色のカラーパネル
浴室の設備
独立洗面台

周辺環境

目の前には小さな公園があり、お子さんや犬の散歩をする人がよく訪れています。春には桜が咲き、ちょっとしたお花見を楽しむことができます。
 
物件周辺の道はバス通りでもありますが、交通量はさほど多くありませんので、比較的静かです。
また、前面道路は交差点に差し掛かるところに位置しているため、車はスピードを減速し、歩行者にとっては安全な道と言えそうです。
 
徒歩10分圏内には、郵便局、七十七銀行、日赤病院、セブンイレブン、マツモトキヨシ、コインランドリーにクリーニング屋さん、カフェ併設のケーキ屋さんもあります。
また、10分程歩いたところにはスーパーが開店予定ですので、車移動をしない方でも日常生活では困らない住環境です。

桜の咲く公園
日赤病院
郵便局
いつも混んでいる七十七銀行
コンビニはバス停を降りてすぐ
駐車場も広いドラックストア

    2LDK 1LDK 1SLDK  
    46.78㎡ 36.75㎡ 51.43㎡  
  2F  201 202 203  
   
  1F
101 102 103  
   

 

内装は壁の色に合わせてキッチンやバルコニーも白で統一。シンプルですので、絵や写真、観葉植物などが映えるでしょう。
バス・トイレは別、独立洗面化粧台もあります。キッチンは2口コンロでグリル付きが既設。
浴室はカラーパネル付きでデザイン性がよく、トイレは温水洗浄便座で設備も十分!
照明器具も設置済みですので購入の必要はなく、しかもLEDなので、10年以上交換が不要です。
洗濯機や冷蔵庫もきちんと収まる場所が確保され、無駄な場所がない使い勝手の良さを感じていただける間取りになっています。




内見希望・ご質問はお気軽にご連絡ください。